本文へ移動

R35 GTR PARTS

ミッションメンテナンス
 
R35に採用されたトランスアクスル式トランスミッション。
しかし、発売当初からその耐久性や脆弱性が指摘されてきました。
そこでピットロードMではトラブルを未然に防ぐメンテナンスや、
耐久性を向上させるメニューを取り揃えました。
RH9加盟店ならではのノウハウを習得し、R35オーナー様に安心して
乗って頂くよう、以下のメニューを行っております。
ミッションに不安がある方、また、少しでも異常を感じる方は是非、
お問い合わせください。
 
ミッションフルード交換
オートマチック車において、ATFは潤滑、作動、冷却など、
様々な個所で、過酷な条件にさらされております。
ピットロードMではR35用に開発されたMoty's製DCTFを
使用しております。
¥45,000-
 
 
ギアセレクター(ミッションソレノイド)洗浄
R35ミッションのセレクターには磁石が使われている為、鉄粉が
付着しやすく、そのせいでソレノイドを痛めてしまうケースがあります。
ですのでセレクターを外し、洗浄することにより、トラブル防止と
スムーズなシフトフィールを復活させます。
¥110,000-
 
ギアセレクター洗浄を御注文の際、以下のメニューも、状況により
交換、調整することをお勧め致します。
※作業内容により、価格は変動致します。詳しくはお問い合わせください。
 
フライホイールハウジングのベアリング交換
初期型GT-Rに発生しやすい症状です。フライホイールハウジングに
ガタが発生し、停止中などに異音がでます。
もしそのような異音を感じたら早めのメンテナンスが必要です。
 
 
クラッチプレートの交換、シム調整
R35のミッションは偶数ギア側と奇数ギア側にそれぞれ6枚の
クラッチプレートで構成されています。このクラッチプレートは
消耗品の為、走行していくうちにクリアランスが広がってきます。
ですので、分解した際に摩耗状態を測定し、それぞれプレート
が使用限度内であれば、適切なシムを入れることにより、操作性
やシフトフィールが復活、向上します。
クラッチ調整:\50,000-
クラッチプレート交換、調整:\200,000~
 
 
FCMの強化
R35のミッションは変速やクラッチ操作をDCTFの油圧で制御
されております。ですので油圧不足はトラブルの原因。
こちらのメニューでは油圧系統の洗浄と、オイルポンプの強化、
そして油圧制御の適正化を行います。
 
 
ミッションオーバーホール
どんなに強化して、丁寧に乗っていても、やはり壊れることも
あります。そんな場合、ミッション本体のオーバーホールも
承っております。日産ディーラーで新品購入すると300万円近く
するミッションですので、一度、御相談下さい。
2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
毎週水曜日は定休日 ※第二火曜日のみお休みです。
  • 9月19~22プロテクションフィルムイベ
  • 月の第二火曜日は定休日です。
  • 9月19日~22日 TRUSTイベント
株式会社ピットロードエム
〒671-2401
兵庫県姫路市安富町安志912
TEL.0790-66-3359
TEL.0790-66-3459
FAX.0790-66-4369
1.■自動車整備■
2.■自動車販売■
3.■純正部品販売■
4.■チューニングパーツ■
5.■鈑金・塗装■
TOPへ戻る